アラフォー大きいサイズ

デカイ女のタンスの奥にしまいこんだ着れない服

同じ体重でも出産前とは体の体系が違う

タンスの奥にしまいこんだ着れない服

私は身長が170センチもあり

体重は79キロもあるデカイ女なんでです。

29歳と32歳の時に子供を出産したのですが

それからどんどんと体に余分な脂肪を溜め込んでしまうようになりました。

30代になると脂肪が付きやすくなるのか

同じ体重でも出産前とは体の体系が違うんです。

出産前に来ていたデニムなんですが

当時79キロだった時はウエストに余裕があったのに

現在はそのデニムがパッツリになってしまっています。

特にお腹周りなんかポッコリでプヨプヨです。

デニムを履いたら、

下腹部だけがポッコリと強調されて

服で隠さないとデニムが履けない現状です。

20代前半の時は体重が60キロだった時もあるんです。

生まれて今までずっと太っていたわけではないので

それなりにスマートな時代を送っていたわけです。

その時は下腹部の事や、

太い脚を気にすることなく着たい服を来ていました。

お店で大きなサイズの服を見て

こんなに大きなサイズの服があるんだね~と思っていた私が、

今はその大きなサイズを着る事になるとは。

あの時の細さを忘れることができず

まだ私の体系は細いままだと錯覚してしまいます。

そんなわけないのに、

自分で認めないんですよね・・・

服をぱっと見て、これなら着れるわ!

なんて買っていった服が着てみたら

小さくてパツパツだったという事が何度もあります。

いつか痩せたらこの服を着よう!

と思い捨てずにタンスの奥にしまってあります。

いつか痩せようと思いながらも何年も過ぎてしまっています。

体系もずっと何年も一緒なので

タンスの奥にある服はずっとそのままにしまってあります。

ですが、たまにちょっと痩せた時には引っ張り出して着てみたりするのですが、

やっぱり着れなくて

また奥にグッグと押し込んでしまうのです。

大きいサイズレディース店

アラフォー 大きい サイズ