ぽっちゃり女性のファッションは色使いであか抜ける

大きいサイズ レディース
ワンピース/パンツ/チュニック/トップス/ロングスカート/チューブトップブラ/アウター レディース/マキシ丈ワンピース/レディース 服

ぽっちゃりさんでもオシャレはできる!スタイルアップできるコーディネート術☆

「可愛い服を着たいけど体型カバーもしたい…。」
「自分の体型に似合ったコーディネートがわからない…。」
とお悩みの方はいませんか?

最近ではぽっちゃりさん向けのファッションブランドがたくさん出ていますが、コーディネートの仕方が分からなくて体型が大きく見えてしまうなんてこともあると思います。

今回は、簡単にスタイルアップできるコーディネート術をご紹介します☆
洋服の合わせ方次第では、華奢なスタイルに見せることも可能なんです!
誰でも簡単にできるので、ぜひ参考にしてみてください!

【黒色は魔法の色!】
これはご存知の方は多いかもしれませんが、黒は体型を引き締めて見せる効果があります。
「タイトスカートを履きたいけど体型が気になる」
「スキニーパンツを履いてみたい」
という方は、まずは黒を試してみましょう。
ジーンズを履きたい方は、暗めのダークブルーを使うと下半身がスッキリしますよ♪

逆に白色は「膨張色」と言われていて、太って見える可能性があるので、コーディネートに自信がない方はできるだけ使わないようにしましょう。

【夏は爽やかな白を使いたい!でも膨張色なんでしょ?】
膨張色と言われている白は夏の定番カラーであり、爽やかなコーディネートを作るときに活躍してくれます。
もちろんポイントを抑えれば、ぽっちゃりさんでも白を取り入れることができます!

白のTシャツは定番で人気のアイテムですが、体型が大きく見えることがあります。
そんな時は「縦ライン」を意識するようにしましょう!
・長めのネックレス
・お団子ヘア
・ショルダーバッグ
この3つは「縦ライン」を作ってくれるので、全体的に見たときに、白の膨張効果が気にならなくなるんです。

白をボトムスに取り入れるときは、「目線を外す」ことがポイントです。
トップスに柄物や「赤」や「黒」などの濃い目のカラーを使うことで、見る人の目線が上半身にいきます。
トップスに目線がいくようにコーディネートを作ると、下半身の白の主張は少なくなり、爽やかなコーディネートになります☆

【露出が多い夏でも体型カバーしてくれるアイテム3選】
・パフスリーブ
最近ではレトロがテーマのコーディネートが流行しています。
中でもパフスリーブはレトロで可愛くて女性に大人気です。

パフスリーブは肩から袖にかけてふんわりと丸くなっているので、腕を華奢に見せる効果があるんです。
二の腕が気になる方にはおすすめのアイテムです。
注意点として、必ず「五分丈」を選ぶようにしましょう。
袖が短いと腕が太く見えてしまうので、腕から肘がふんわり隠れる「五分丈」がおすすめです!

・腰巻き
スキニーパンツ、タイトスカートなどにおすすめなのが「腰巻き」です。
お尻や太ももをカバーしながら、カジュアルでオシャレに見せることができます。

腰巻きに使うシャツは、デニムシャツやネルシャツなど、どんな色でも構いません!
白のボトムスの時は濃い目の色のシャツを腰巻きすると、脚の太さを上手くカバーすることができます☆
最近ではデニムonデニムがトレンドなので、スキニージーンズにデニムシャツで腰巻きするのもOK!

・ロングカーディガン
ロングカーディガンは秋冬のイメージがありますが、最近では夏使用のロングカーディガンがたくさん出ています。
夏らしい爽やかな色から個性的な柄など種類が豊富で、プチプラ価格のものが多いのでチャックしてみてはいかがでしょうか♪

ロングカーディガンも「縦ライン」を作ってくれるアイテムなので、スタイルがスッキリして見えます。

【スタイルアップにはくびれが大切!】
スタイルアップするためには、「首」「ウエスト」「足首」の3つのくびれが大切なポイントになります。
・首
首を出すと上半身がスッキリして全体的に爽やかな印象になります。
ロングヘアの方は、髪をアップして首を積極的に出しましょう!
身長が低い方は、髪をアップすると「縦ライン」ができるのでスタイルアップできます!
・ウエスト
去年はウエストマークをするコルセットやベルトが流行しましたが、今年はウエストマークされたデザインのトップスがトレンドです。
ウエスト部分がゴムになっていて、着るだけでくびれができるデザインなので、着痩せして見えるんです。
ウエストがくびれると女性らしい綺麗なスタイルになるので、ウエストマークはマストアイテムです!
・足首
足首を出すと下半身が重たく見えるのを解消してくれます。
長めのボトムスを履くときは、できるだけロールアップをして足首を出しましょう。

ただ、ロールアップは身長が低い方がすると脚が短く見えてしまう可能性があります。
そんな時は、今年トレンドの厚底サンダルでスタイルアップしましょう!

【着痩せできるおすすめの組み合わせ2選】
・ワイドパンツ×厚底サンダル
体型カバーとして優秀なワイドパンツですが、脚が短く見えたり、下半身が重たい印象になりやすいんです。
そこで脚長効果のある厚底サンダルと合わせると、ワイドパンツを履いても脚が短く見えることはなくなります。
・ウエストマークのトップス×スキニージーンズ
ウエストマークのトップスはくびれができていて、裾がAライン(Aの形)に広がっているデザインのものが多いです。
スキニージーンズを合わせると、Aラインに広がった裾から出ている太ももが細く見えるので、美脚効果が期待できます。

【全体を引き締めたいときはワンカラーを上手く取り入れよう!】
全体のコーディネートがぼんやりして引き締まらないときは、主張が強めのワンカラーのアイテムを取り入れましょう!
濃い目のカラーの「ショルダーバッグ」や「スニーカー」、「アクセサリー」を1つだけ取り入れるとメリハリが出て、全体を見たときに濃い色に目が行くので着痩せ効果が出るんです。

大切なポイントは「ワンカラー」です。
コーディネートの中では濃い目のカラーは一つまでしか取り入れることができません。
色物や柄物を取り入れすぎると、ごちゃごちゃになってスタイルまで崩れてしまいます。

【オシャレなぽっちゃりさんが愛用するフレアスカート】
フレアスカートは持っていて間違いないマストアイテムです!
くびれができ、脚を華奢に見せることができる優秀なアイテムなので、オシャレなぽっちゃりさんは必ず持っています。
また、フレアスカートは形や柄が様々で、毎日違ったスタイルのコーディネートを作ることができます。
ヒールを合わせるとフォーマルスタイルに、スニーカーを合わせるとカジュアルスタイルになるので、1着持っているだけでもコーディネートの幅が広がります。

【ぽっちゃりさんにおすすめのチャンキーヒール】
今まで「疲れやすいから」という理由でヒールを妥協してきた方は多いのではないのでしょうか。
最近では「チャンキーヒール」というヒール部分が太めのデザインが人気です。
ヒール部分が太いと安定しやすく、疲れにくいので、長時間のデートでも安心して履くことができるんです♪
カジュアルになりがちなワイドパンツとの相性抜群です!

【まとめ】
いかがでしたか?
「ぽっちゃりさんは着られる洋服が少ない」という時代はもう終わりました。
最近では「洋服が自分の体型に合わせる」という時代になっています。

体型がコンプレックスで今まで好きな洋服を着られずに諦めてきた方は多いと思います。
洋服はポイントやコツを少し抑えるだけで、体型を綺麗に華奢に見せることが可能です。

今回ご紹介したアイテムは、どれもプチプラ価格で手に入るものが多く、身近にあるものなのでぜひ試してみてください!

デブファッション大きいサイズ通販
デブでも似合う服/ぽっちゃり女子ファッション/太っていても似合う服/デブ コーデ