大きいサイズでもおしゃれを楽しむ

最近、ぽっちゃり女性のための雑誌やファッション通販サイトが豊富になってきています。

美しいスタイルでおしゃれを楽しむのが1番理想的ですが、現実はなかなか甘くありません。

頑張ってダイエットをしても、結果がすぐに結びつかなかったり、逆にリバウンドしてしまい思うようなスタイルに簡単になれなかったり…。

本当は痩せて思い通りに服を着たいけれど、そう簡単には叶わないのです。

だからせめて、洋服でカバーして、少しでも外見を綺麗に見せたいというのが素直な本音。

どんな服を着たら、体型カバーがしやすく、おしゃれに見えるのでしょうか。

まずおすすめなのが、マキシ丈ワンピースorスカートです。

流行のデザインですし、気になるウエスト、ヒップ、太もも、全て隠してくれる優秀なデザイン。

胸下で切り替えているワンピースタイプのものだと特に、スタイルアップして見えます。

次におすすめなのが、バタフライorドルマン袖のトップス。

腕に大きくゆとりを持たせたデザインで、上半身のボリュームをカバーすることが出来ます。

この時に大切なのが、ボトムは抑え目にすること。

そうは言っても痩せている方のようにショートパンツやスキニーパンツは履きにくいので、トップスをボトムにインしたり、秋~冬であればショート丈のボトムにニーハイブーツを合わせます。

ニーハイブーツは、ふくらはぎと太ももの太さを隠してくれるので足が細く見えます。

大きいサイズでも、コツを掴めば十分おしゃれは楽しめます。

理想の体型を目指しながら、今の体型で出来るおしゃれを工夫しましょう。