太っている人がはくショートパンツ

太っている人がはくショートパンツ、あれは余計に太く見えてしまうと思います。

デニムのショートパンツにウエスタンブーツ、みたいな人をよく見かけますが、やめたほうがいいのにな・・・と思うことが多いです。

太っている人がはくのであればスキニー、下がほっそりしたパンツをはいたほうが格段に細く見えます。

足も長く見えるのでショートパンツではなく長いものを。

ブーツも出来れは足首までのものかいっそのこと長いブーツ。

どうしてもショートパンツがはきたいのであればロングブーツを合わせるといいでしょう。

町でいろんな人を観察していると中途半端に太っている人よりも本当にがっつり大きい人のほうがショートパンツを平気ではいているのを見かけます。

もしはくのであれば黒い濃い目のストッキングかタイツ、レギンスをはいて上からショートパンツをはく、これだけでずいぶん細く見えます。
ニーハイソックスは絶対にだめです。

上にお肉が乗ってしまうので絶対に太く見えます。

ショートパンツを太っている人が選ぶ場合フレアになっているものを選んでください。

太ももピッタリはかなり太く見えてしまいます。

太ももより少し余裕のある形のものを選べば細くみせる効果はあります。

色も暗めのものを、パステルカラーは厳禁です。