大きいサイズ レディース
ワンピース/パンツ/チュニック/トップス/ロングスカート/チューブトップブラ/アウター レディース/マキシ丈ワンピース/レディース 服

大きいサイズの洋服を選ぶ際、男性物の洋服を選んで購入する方は多いですが、実はこれが大きな落とし穴でもあるのです。

体型カバーを考えて男性用の洋服を選ぶと、シルエットは当然男性向けに作られています。

女性ならではの曲線を考えて作られたものではないので、全体的に直線で作られています。

その直線的な、例えば男性用Tシャツなどを着てしまうと、ふくよかな女性の場合、返って曲線が不自然に強調されてしまい、太ってみえてしまうのです。

体型カバーの極意はジャストサイズです。

ふくよかであっても女性ならではの豊かな胸やお尻を想定して作られた、女性用の大きいサイズの洋服等を選び、例えLLサイズ、3L・5L・10L等の表示の服であっても、それらで体型に自然に添うシルエットを選ぶことが一番の着痩せと魅力を惹きだす極意です。

ふっくらとした体型にコンプレックスを持つ女性も多いですが、女性が思っているよりも遥かに、ぽっちゃり体型が好きな男性が多いことも忘れてはいけません。

不自然な体型カバーよりも、堂々と胸を張っている女性にこそ魅力があります。

どうしても体型ピッタリの洋服を着るのが恥ずかしい、抵抗があるという方は、少し大きめのチュニック等を選ぶこともいいでしょう。

しかし、全身をゆったりした服は選ばす、一部をジャストサイズにすることで着痩せ効果があるので、そういったセレクトをした場合、ヘアスタイルをコンパクトにまとめたり、カプリ丈のボトムスを選ぶとすっきり、可愛い女性に見えます。

太っていると気にして背中を丸めているよりも、背筋を伸ばして堂々としていると、ふっくら大きいサイズの女性も魅力的です。
是非、サイズの合った服で魅力的な女性であると自信を持った着こなしをしてください。

感謝しています。大きな服

私は体が大きいので下着や洋服が一番困った。

下着はよく探せば大型ショッピングセンターやスーパーでも3Lまではあったが洋服はと言いますとあまりにも少なくて諦めていました。

でも、最近はお笑い芸人を中心にデブの人が良く目立っていまして、すごくかわいい服を着ているので恥ずかしくなった。

「昔は嫌われていたのにね・・・」と思っていました。

そういえば、昔は大きな洋服を買うのに探すのが大変で高校でレディースの服を買っていましたね。

あんまりおしゃれもしない私でしたが、ユニクロの名が出たした頃に買いに行ってびっくりしたのはレディースでも大きなサイズが売っていたのです。

これだったら安心して買えるのです。

ただ、スカートやジーンズ類は大きなサイズがなかったので仕方がないが、上の服なら探しやすいので助かりました。

ここ数年、大きな人のための洋服屋さんが増えて、さらに通販でも大きなサイズも取り扱いしていますが、私は今でも迷いますが、もう一つ困ることがあります。

それは着やせです。

おなかが大きいので隠すのも困るほど悩んでいますし、カラーや柄にも悩んでいます。

でも、着やせの達人がいるので参考をしやすいので、勉強にはなるが、私には不安です。

今年の正月に短パンを履きましたが、気にはしなかったです。

これからも洋服を買って挑戦をしてみたいです。

デブファッション大きいサイズ通販
デブでも似合う服/ぽっちゃり女子ファッション/太っていても似合う服/デブ コーデ