ぽっちゃりファッション

大きいサイズで宣伝している服なのに

商品着用画像のモデルが、

一般的なモデルであることへの不満

販売サイズで

この服をこのモデルが着用したら、

もっとダボダボになっているのでは?

表記サイズよりも大きかったり小さかったり、

色や柄も商品画像と違う商品もあります

大きいサイズは、サイズもデザインも豊富な通販で購入

出産後体重が戻らなくなってしまい、

最近は大きいサイズの服を通販で結構購入しています。

通販は試着ができないのがネックですが、

近所のショップよりもサイズが豊富で

いろんなデザインの服が揃っているのが魅力です。

購入の際には、

表記サイズはもちろんのこと、

購入者のレビューもよく読んでいます。

中には、

表記サイズよりも大きかったり小さかったり、

色や柄も商品画像と違う商品もありますから。

例えば私は現在、

ウエスト80センチ、

LL~3Lのパンツを余裕を持って履けています。

しかし、ある通販サイトのパンツは

必ずウエストサイズ80センチ以上の4Lの物しか履けません。

最初このサイトで購入する時に、

レビューを確認していなければ

普段サイズを購入して

サイズ交換をお願いすることになっていたでしょう。

また、大きいサイズを通販で購入する際に

いつも思ってしまうのことがあります。

それは、大きいサイズで宣伝している服なのに

商品着用画像のモデルが、

一般的なモデルであることへの不満です。

販売サイズでこの服をこのモデルが着用したら、

もっとダボダボになっているのでは?と思う訳です。

商品自体は可愛いし、

モデル着用画像も可愛いと思いますが、

これをポッチャリの私が着たらどうなるか、

そう考えて購入を断念した経験は沢山あります。

しかも予想通りレビューには、

「太ってる人が着たら、さらに太って見える」

「このモデルのように着こなすのは無理」などの意見があります。

それでも、

今後痩せられなければこのまま服の購入は通販でしょうね。