ぽっちゃりさんにおすすめの夏の着こなし!

夏の着こなし

夏真っ只中、世の女性は足を露出する機会が増えてきましたね。

しかし、ぽっちゃりさんにとっては足を露出するのはかなりの覚悟がいりますよね。

また、暑くてだらけてしまい、Tシャツにパンツだけといったラフな格好をする方も多いのではと思います。

そこで、足の太さをごまかせて、露出もすることなく、かつ涼しく過ごすことができる「マキシスカート」を取り入れた着こなしをご紹介させていただきます。

マキシスカート

一見暑そうに見えますが、履いてみると風の通りが良くてとても涼しく、裾が風になびいている様はとても女性っぽくかわいらしいです。
暑い、涼しいは素材にもよるかと思いますが、涼しさで言うならば綿100%のスカートがおすすめです。

大きなサイズのものだと通販サイトのスマイルランドなんかではLLサイズをはじめ最大10Lまで取り扱いがありますのでお気に入りが見つかるのではと思います。

ただ、マキシスカートを履く際は、トップスはなるべく短いものを選びます。

長いトップスだとウエストの太さが余計に強調されて寸胴に見えてしまいますし、夏なのに余計に暑苦しく見えてしまうためです。

短いトップスを選ぶことで全体のシルエットが軽くなります。

さらにベルトを取り入れることでコーディネートがきりっと引き締まります。ウエストも多少細く見せることができるかと思います。

ぽっちゃりさんにぜひともおすすめしたい着こなしです!

夏のぽっちゃりファッションについて

これから暑くなる季節になりますが、ここでぽっちゃりな人が気にするのはもちろん体系のこともありますが、いかに涼しい格好でいれるかが重要だと思います。

シンプルに考えるとベストは半袖Tシャツと短めのパンツという風になるのでしょうが、ぽっちゃりだとそういう風にはいかないと思います。

そこで取り入れるべきなのはポロシャツです。ポロシャツはもちろん通気性が良いのがよりよいでしょう。

そこで重要なのが自分より一つ上のサイズを着ることです。

自分の体にぴちっとした服を着てしまうと、体のスタイルをさらけ出してしまうのは明らかです。

しかも、これからの暑い季節にぴちっとした服装は余計に汗をかいてしまいますよ!

体と衣服の間をしっかりと作ってあげることで通気性もよく、少しだけ涼しく感じられると思います。

しかも胸の辺りをつかんでばたばたと服をはたくことでちょっとした気休めにもなりますね。

もちろん痩せていたほうがファッションの幅は広がります。

でもぽっちゃり特有の大らかさを武器にしましょう。

ただし、清潔感だけは意識しましょう。清潔感だけを求めていきましょう。そのためにはシンプルな格好ですよ。

頑張りましょう。

スッキリ見せる夏の着こなし

ぽっちゃり女性スッキリ見せる夏の着こなし
お肌の露出が多くなるこれからの季節、ぽっちゃりさんにとってはなかなか憂鬱な時期かもしれません。

けれども、少しくらい太っているからと言って夏のおしゃれを楽しまないのはもったいないとは思いませんか。

ここでは、ぽっちゃりさんがスッキリ見える夏の着こなしをお伝えします。

おデブさんがやりがちな着こなし方は、体の線を隠すために、たっぷりとした丈の長いトップスに、やはりたっぷりゆとりのあるロングスカートやパンツなどではないでしょうか。

しかし、上下ともゆったりした丈の長い洋服を合わせてしまうと、目に入る面積が広くなり、余計に大柄な印象を与えてしまう恐れがあります。

そこでお薦めなのは、トップスにすっきりとしたジャストサイズのカットソーなどを持ってくる方法です。ゆったりしすぎず、かといってピタピタでもない体につかずはなれずくらいのトップスは、大柄な体型を綺麗に見せてくれます。

また、視覚的にも洋服の面積が狭くなるため、暑苦しくなくスッキリ見える効果があります。

次にボトムスです。

上半身にジャストサイズのカットソーやTシャツを持ってきたなら、ボトムスはふわっとしたスカートを合わせてみましょう。

ふんわりスカートは、下半身を大きく見せてしまうと思う方もいるかもしれません。

しかし、ふんわりスカートはジャストサイズのトップスとの対比で、上半身をより華奢に見せてくれる効果がありますし、上半身に目がいけば、太めの下半身も目に入りにくくなるというものです。

これらのポイントを押さえて、ぽっちゃりさんもぜひ、夏のおしゃれを楽しんでください。